小学部代表継承 : 宮脇小学部代表、本当にお疲れ様でした。本当にありがとうございました!!! 小林新代表、どうぞよろしくお願い致します!!!

 

体験練習の後は、我が中学部も大変お世話になった宮脇代表の慰労会、

小林新代表への引継ぎの決起集会が盛大に行われました。

 

宮脇代表、黎明期からのご尽力、誠にありがとうございます。

 

長きにわたり、司令塔としての役割を担い、今のダイヤの礎(いしずえ)を

築いただき、本当にありがとうございました。

 

ご尽力いただきました功労・業績につきましては、決して語りつくせず、

ページが何枚あっても足りないくらいの実績・貢献であると考えております。

本当にお疲れさまでした。

 

※ ちょっとビジネス誌・経済誌のインタビューのようですね。経営哲学

 経営理念を述べていただいたような貫禄ある写真ですね。

 

小林新代表 是非、宮脇代表のDNAを継承しつつ、次世代ニューリーダーとして

よろしくお願いいたします。中学部も従来同様、どうぞよろしくお願い致します。

 

特別ゲストとして、ササキスポーツ様にもお越しいただきました。

年末のお忙しい中、誠にありがとうございました。

これからも、末永いお付き合いをどうぞよろしくお願い致します。

 

<ササキスポーツのページ>

https://edo-supo-sasaki.jimdo.com/

 

※ LINEもやっていらっしゃいますよ!!!

 

 

長年にわたった功労・実績・業績を称え、西川監督から表彰がありました。

 

記念品としてチームロゴ入りフリースが贈られました。寒い間このフリースを

着用いただき、お時間があれば、また、是非、グランドにもお越しくださいね。

お待ちしておりまーす!!!

 

小学部コーチ 3兄弟も見参しておりました。今後とも、中学部ともお手柔らかに

どうぞよろしくお願いいたします。

 

※ 公式チャネルではない可能性が高いため、削除される可能性があります。
※※ 当方の掲載による、著作権の侵害・妨害目的、営利目的はございません。

 

[ありがとう]

ありがとうって伝えたくて あなたを見つめるけど
つながれた右手は 誰よりも優しく
ほら この声を受止めてる

 

まぶしい朝に苦笑いしてさ あなたが窓を開ける
舞い込んだ未来が 始まりを教えて
またいつもの町へ出かけるよ

 

でこぼこなまま積み上げてきた 二人の淡い日々は
こぼれた光を 大事に集めて
今 輝いているんだ

 

あなたの夢がいつからか 二人の夢に変わっていた
今日だっていつか 大切な思い出
青空も泣き空も 晴れ渡るように

 

ありがとうって伝えたくて あなたを見つめるけど
つながれた右手が まっすぐな思いを
不器用に伝えている

 

いつまでもただいつまでも あなたと笑ってたから
信じたこの道を 確かめていくのに
今 ゆっくりと歩いて行こう

 

喧嘩した日も泣き合った日も それぞれいろ咲かせて
真っ白な心に描かれた未来を
まだ書き足していくんだ

 

だれかのために生きること だれかの愛を受け入れること
そうやって今を ちょっとずつ重ねて
喜びも悲しみも 分かち合えるように

 

思い合うことに幸せを あなたと見つけていけたら
ありふれたことさえ 輝きを抱くよ
ほら その声に寄り添ってく

 

愛してるって伝えたくて あなたに伝えたくて
かけがえのない手を あなたとのこれからを
わたしは信じてるから

 

ありがとうって言葉を今 あなたに伝えるから
つながれた右手は 誰よりも優しく
ほら この声を受止めてる?

 

※ 公式チャネルではない可能性が高いため、削除される可能性があります。
※※ 当方の掲載による、著作権の侵害・妨害目的、営利目的はございません。

 

[川の流れのように]

知らず知らず 歩いてきた
細く長い この道

 

振り返れば 遥か遠く
故郷(ふるさと)が見える

 

でこぼこ道や 曲がりくねった道
地図さえない それもまた人生


ああ 川の流れのように ゆるやかに
いくつも 時代は過ぎて
ああ 川の流れのように とめどなく
空が黄昏(たそがれ)に 染まるだけ

 

生きることは 旅すること
終わりのない この道

 

愛する人 そばに連れて
夢 探しながら

 

雨に降られて ぬかるんだ道でも
いつかは また 晴れる日が来るから

 

ああ 川の流れのように おだやかに
この身を まかせていたい

 

ああ 川の流れのように 移り行く
季節 雪どけを待ちながら

 

ああ 川の流れのように おだやかに
この身を まかせていたい

 

ああ 川の流れのように いつまでも
青いせせらぎを 聞きながら

 

これからも、両代表ともにどうぞよろしく

お願い申し上げます。

 

では、また


スポンサーサイト

  • 2019.01.16 Wednesday
  • -
  • 01:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

書いた記事数:100 最後に更新した日:2019/01/15

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR